出会い系人妻体験談

出会い系人妻体験談

30歳。彼女なし。出会いもなく、ほぼ仕事だけの生活を送っていました。

 

女に出会いたい!できれば年上の熟女人妻に出会いたいと強く思い、僕は人妻出会い系サイトに手を出した出会い系人妻体験談です。

 

昔に僕の会社にパートで来ていた主婦が、人妻出会い系サイトで出会いを探していたって話を聞いていて、どんな感じで出会っていくのかとか、色々話を聞いていたんですね。

 

人妻熟女が男にまず求めているのは、癒し、だそうです。女性は自分の話を聞いてくれることを求めているようです。僕も実践しました。

 

人妻出会い系サイトに登録し、何人かの熟女にメッセージを送ったのです。
そして40歳の主婦と繋がりました。
ちゃんと旦那も子供もいる普通の主婦でした。
いきなりエッチな話題を出しすぎて嫌がられてはダメなので、初めは普通の会話をしていました。そしてなんで出会い系サイトなんてしてるの?って聞いたんですね。
そこから主婦のトークが炸裂しました!
旦那は仕事ばかりで家のことをしてくれないとか。

 

誰々のママ友と仲良くできない、ムカつくとか。

 

そんな主婦トークをガンガン言ってきたのです。もちろん僕も無下にはせず、いちいち大袈裟に頷いて、それに対してもっともなコメントを返しました。
そんなマメな対応が良かったのでしょう。主婦は私にとても心を開いてくれたのです。

 

しばらくしたら、主婦が自分からセックスレスだという話もしてきて、これはイケる!と心の中でガッツポーズしていましたね。

 

もう半年くらいしてないようでした。それに対しても僕は、「じゃあ僕とどう?」なんて軽いメッセージはしませんでした。どこまでも真摯で、丁寧に「大変だね」「旦那さんも疲れてるとかあるのかな」など、真剣な受け答えしていました。

 

主婦は話を聞いてくれて嬉しいのと、でも僕があまりに突っ込んでこないので、じれったくなったのでしょう。
「◯◯くんは最近している?」とか聞いてきました。
僕はまだとぼけて、「何を?」と返します。
「もう。セックスだよ」
主婦がそんなことを恥ずかしそうに聞いてくるのは、それだけで感じてきちゃいますね。
もうヤれるのは確実でした。それより主婦を焦らすのがとても楽しかったですね。
「してないよ、全然」
「したいとか思わないの?」
「思わないわけないじゃん」
なんてメッセージをするも、僕からしようとは言いませんでした。
「私みたいなおばさんじゃ、魅力ないよね」
なんて自信なさげなことを言ってきたので、ついに決めにいきました。
「40歳なんて女性として一番素敵な時じゃない。そんなときにセックスしないって旦那さんも勿体ないよね」
「素敵なんかじゃないよ」
焦らして焦らして、甘い言葉で口説いて、ついに落とす時がきたのです。
「◯◯くんに会ってみたい」
主婦から言ってきました。
「会ってどうするの?」
「どうするって…」
「会って素敵な方だったら、僕、我慢できないよ」
「いいよ、私は」

 

こうしてついに、主婦を落としました。時間はかかりましたが、こっちだけではなく、相手にも会いたい。会ってヤりたいと思わせたのです。

 

出会い系熟女人妻エッチ体験談

実際に会ってみると、とても若々しく、きれいな女性でした。

 

恥ずかしそうにしていましたが、色々なことをヤりました。

 

風呂場でしたり、ホテルの部屋の入り口でしたり、口でも色々させました。

 

最高のセックスができましたね!

 

きっとしばらくはこの主婦とはセフレの関係になりそうです。僕にぞっこんですから!人妻出会い系体験はやっぱり最高ですね。


浮気希望の人妻が集まる

人妻出会いSNS